森の中での斧の使い方

斧の使い方: ブッシュクラフトの人気が高まるにつれ、斧はより頻繁に使用されるようになるとともに、とても危険な使い方をしているのを大変よく見かけるようになりました。ナイフのように斧でも切り傷を負うことがありますが、斧は重量があり、てこの力、勢いのために、ナイフよりはるかに深い傷になることがあります。

キャンプに出かけるときは、防護服を着る等の安全対策を行っている可能性は非常に低いので、斧を正しく使用して身を守る必要があります。

以下は森の中で斧を使用するときに役立ついくつかのヒントです。

スペース

斧を使い始める前に、斧を振り下ろすのに十分なスペースがあることを確認する必要があります。斧が頭上に引っ掛かると、手から出て上に落ちる可能性があります。周囲を確認し、安全にスイングできることを確かめます。

斧の長さ

多くの人はグレンスフォシュ・ブルークの小型フォレストの斧のような500mmの長さの斧を好みます。これはとても万能で優れているのですが、その長さのために、誤って使用すると、すねを負傷してしまいます。それを防ぐためにはどうすればいいのか?

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

斧 の長さを把握すること。

当たり前のように聞こえますが、斧がどこに当たるかを知っていると、それをどのように使用するかを考えるようになります。

姿勢

頭の上から斧を振るときは、膝を十分に曲げて、薪を割り損ねた場合に斧が薪割り台または最悪の場合は床に刺さるようにします。また、両足を肩幅約2つ離しておくことを忘れないでください。薪割り台に打ち損ねても、少なくとも足に当たることはありません。膝を曲げることでバランスを保つこともできます。

両足を肩幅よりも広く開いて立つ。片方の足を前方に出さないでください。こうすることで、薪に当たり損ねた場合に斧がスネに当たるのを防ぎます。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

正しい姿勢姿勢。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

危険な姿勢。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

バランスの悪い姿勢。

薪を置く位置

チョッピングブロックの後ろに木材を置くことによって、あなた自身ではなくブロックにぶつかる可能性を高めます。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

チョッピングブロックの後方に配置します。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

危険!

オーバーストライク

オーバーストライクとは、切断距離を誤ってチェックし、頭ではなく斧のハンドルでターゲットに当たる場所です。これにより、ハンドルが損傷し、スイング中に斧の頭が折れる危険があり、自分自身や他の人に害を及ぼす可能性があります。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

オーバーストライクを防ぐために切断距離を確認してください。

森の中での斧の安全な使い方

オーバーストライクによる損傷。

腕の太さの薪割り

私が通常キャンプしているとき、太い丸太を割る必要はありませんし、薪割り台に使える大きな木はなかなか手に入りません。以下のテクニックは、そのような状況の時に非常に適しています。太目の木を薪割り台として使うことで、斧を損傷する可能性を減らします。下の写真を参照してください。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

1.薪を斧と同じくらいの長さに切る。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

2. 薪の上に斧を置く。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

3. 斧と薪を一緒に持ち上げる。

ブッシュクラフト技

4. 木に2、3度当てる。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

5. 分ける。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

完了!

キーポイント

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

斧が木を超えすぎていると、効果が低い。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

斧が木の上になるとオッケー!

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

グレンスフォルシュの斧の良い点は握り突起が大きいので、指が薪に当たるのを防ぐ。

薪の削り方

複雑な作業では、指を置く位置に気を付けてください。作業している木のサイズに応じて、下の写真のように握ります。斧を持っている手が木を持っている手より高くなることはないので注意してください。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

斧を振り上げる位置が高すぎ。指が邪魔になっている。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

薪を支える手より斧を握る手の位置が低く、指が薪に隠れている。

複雑な仕事をするとき、木を様々な角度で切りたいと思うでしょう。斧で斜めに切るのは疲れるし、自分に向かって切ることになるので、怪我のリスクが高まります。斜めに切るよりも下方向に切る方が簡単で、長時間作業をしても疲れにくく、失敗した場合にケガをするリスクが少なくなります。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方
ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

もしミスをした時、斧の刃がどこに当たるか考えてください。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

体の側面で切ることは、ミスした時にケガをするのを防ぐ。

斧を持って歩く

斧を持って歩き回る時、斧にカバーを付けて、斧の首を持つと安全です。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

オッケー!

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

危ない!!

使わない時

斧で行っていることをやめる必要がある場合もありますが、すぐに仕事を続けるため、斧をチョッピングブロックに挿入する方がよい場合があります。これを行う場合は、斧の頭に刃先が表示されていないことを確認してください。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方
ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

よい例。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

悪い例。

くさびを作ろう!

良いヒントは、くさびを作ることです。 斧が動かなくなって、くさびなしでそれを取り出す方法がない場合があります。 くさびを使用することにより、木材が斧に与える張力を解放して、丸太から木を解放することができます。

ブッシュクラフト 森の中での斧の安全な使い方

くさびを作ろう!

誰でも間違えることはありますが、斧の使い方は間違いえると、取り返しのつかないことになることがあります。慌てて何かに取り組むと集中力が欠けてしまいます。斧の鞘を急いで外すのを忘れて切り裂いた時がありました。それはただの鞘でしたが、それははるかに悪いかもしれません。 斧を使う際は注意を払い落ち着いて作業を行いましょう。

この記事があなたの斧の安全な使い方のお役に立てると幸いです。

このハウツーのブログがお役に立てば、下にコメントをしてくれたら嬉しいです。

もしよければ、他のハウツーのブログも見てみて下さい。


新しいブログを見逃さないように、登録してください!

コメントを残す

2件のコメントがあります

  1. Yasutaka Hanano

    ありがとうございました。
    斧の使い方は本を見ても、あまり載ってないので、たいへん勉強になりました。m(_ _)m

    1. イジット リー

      それはよかったです!